偽痛風 膝の石灰化 

ずっと続いていた膝の痛み

以前から膝の痛みはあったんだけど
使い痛みというか
使ったときは 少し腫れて痛みもがでるんだけど  2,3日もすれば 治っていた。

そして日常的には 座っていての立ち上がり時や
歩き始め など 痛みを感じていたけど 階段など普通に上がり降りもできていた。





ところが 先日の 予選が終わってから 
その痛みが急激にひどくなって 階段の上がり降りは片足ずつでしか降りられず
(ほんと 80くらいのご老人状態だった)
正座なんてとんでもなく 坐ったり立ったりも腕の補佐がないと 立てない状態

歩くのも ぎこちなくゆっくりとしか歩けない

バレーどころか 歩くという基本的な事さえ 出来なくなるかも!
と思ってしまうくらいの痛みに 意を決して病院に行くことにしました。


今まで 病院に行くのも なかなか行けなかったんですよね
なんか変な病気だったらとか?
もうバレーをしてはいけませんだとか…言われたらどうしよ~とか
手術だとか…そんな おおきな事になったら どうしよ~っていう 怖さとで。




レントゲン 撮ってみていただいたら

軟骨が石灰化しているとのこと。
いわゆる偽痛風と言われるもの。


ステロイド剤を注射することで 1~2週間の間に痛みはひくらしい。
痛みがなくなるというので
とりあえず 両ひざに 注射を1本ずつ 打っていただく事に。



その注射の痛いことったら!

鎮痛消炎剤 張り薬 塗り薬と いろいろいただきました。
2週間後に 再診。


家に帰ってあれこれと その石灰化の事を調べてみました



発症は 60代~80代の高齢者での発症が多い
  高齢者!! だって?? と ちょっとショック

石灰化症の発作は数日 ないしそれ以上持続
 痛みはあったけどここまで痛み出したのは 急だったような??
 発作ってこと?
 
1か所から数か所の関節炎
 痛くなったことのない 踵の痛みもそれの影響?

突然出現して 自然に軽快する
 膝の痛みは慢性的にあった
 確かにここまで痛くなったのは 急に…だった

急性発作時には 間接腫脹 局所発熱 痛み 間接の動きが鈍くなる
 足の関節すべてが ぎこちなかったってのは あったかな~ 

間接リウマチと間違いやすく 腕 足の関節に慢性の痛みやこわばりが長引く事もある。

完治というのは 難しく 対症療法になってしまうとのこと。

治療により 急性発作をとめて 次の発作を予防することが可能だが
関節へのダメージを防ぐことはできない
発作のないときには 通常の変形性関節症のような病像をとるが
多くの発症者は 膝の変形と慢性的な運動痛 動作の開始時の痛みで 特徴される変形関節症に移行する

    ※病像とは? 
    読み方:びょうぞう医学用語で、ある病気を特徴づける症状などの諸性質を意味する語。
    病態と言い換えられることもある。


変形性膝関節症って?
関節の老化現象や使い過ぎなどで 関節の表面がすり減って痛みや運動障害を起こす病気。
初期には 座った姿勢から立ち上がった時 歩き始めに痛みます
この痛みは歩行に慣れると消え 疲れると再発し、休むと消えます。
病気が進むと開田インを降りる時には 痛みが増し 膝が腫れて水がたまるようになります。

とある。


まさしく今までその通りの症状!
だけど まだ 水がたまるところまではいってない


素人判断だけど たぶん わたしのは膝の使い過ぎなんかによる変形性関節症
そこに発作的に偽痛風が起こった。
この急性的な痛みが治まっても 変形関節症は残る というものか・・・

今後無理をすれば 水がたまるって事もあり得るわけで
無理は禁物 ってところ。

どんどん悪くなれば 人口骨を入れるって事にもなりかねないらしい

左手骨折の入院時  
入院していた60代~80代の女性の大半が膝を人工関節に変える手術を受けた人だった 
女性が圧倒的に多く男性の人はいなかったんですよね



先の事を考えると 怖いけど
今は 
様子見ながら 上手く付き合いながら… だね…

まだまだ歩きたいし まだまだバイクにも乗りたいものね。。




ともかくも病院に行って 自分の膝の事を知る事ができたことが 大きかったかと。
自分の状態を知ることで これから先 どう付き合っていくかを
考えることができたかと思います。



どこかに痛みが出たら やはり まず受診することが大事ですね。




関連記事


Comments (-)Trackbacks (-) | 日々





 





梅の土用干しと 梅干しの効果 効能

2_20180714112110dd2.jpg

長雨が終わって ようやくお天気が続きそうなので土用干し

去年大きな梅を漬けたんだけど どうも我が家は大きな梅が苦手なようで
粒が大きくて ひとつ食べるにもなかなか苦労してます。

ということで 今年は小梅を漬けることに。



瓶から取り出して干してみると・・
今年はどうも 梅が赤く染まってない梅が多いよな気がする



どうしてかなって 調べてみると

・ 重石が重すぎること

・ 紫蘇に含まれるアク成分が梅干しが赤く染まるのを阻止していた
  紫蘇を揉みこむ時に しその葉にシッカリと傷をつけて硬く絞りアクをしっかりとること。

そんな原因があるようです。


そういえば 小梅なのにちょっと重石の重さが重かったような気もするし…
紫蘇の揉み方も完全ではなかったようにも思うし…



次作るときは この二つ気をつけて漬け込まないとね。


干した梅は 梅酢に戻して保存する方法と
乾燥した梅をそのまま瓶詰めして保存する方法
二つの方法で 保存する予定。




日本古来から食べられている梅干し
日常的に普通に食卓に並んで そんなに光り輝く存在でもなし
いわば あるのが当たり前的で 
昔からお弁当や おにぎりなどに使われているる梅干し
いったいどんな効能があるんだろうかと 調べてみました。


梅干しは 医者いらずともいわれているそうです。
医者いらずとはすごいね 
そこまで 巾広い効能があるという事なんやろか


 
疲労回復
 梅干しに含まれている酸っぱい成分 クエン酸効果

胃腸の調子を整える
 ピルビン酸という成分が腸の働きを活発にしてくれるので便秘にも効果
 梅リグナンという成分が ピロリ菌を抑制することが分かっているので
 胃炎や胃潰瘍の予防につながる

食欲増進
 夏バテ等で食欲が落ちている時に 梅干しを食べると唾液の分泌を高めてくれるので食欲がわく。
 
 とーちゃんが放射線で唾液腺を痛めつけられて唾液が出なくなり
 食欲も落ちてきたのはそのせいもあったのかも…です。
 唾液がだんだんと出るようになって 食欲も上がってきたように思います。

免疫力アップ
 梅干しに含まれるポリフェノールに免疫細胞を活発にする効果があります。
 免疫力アップによりがん予防にも繋がる


美肌効果
 梅リグナンというポリフェノールに強い抗酸化作用があって アンチエイジングになります。
 クエン酸によってターンオーバーも促進

ダイエット
 バリ人という成分があり これを食べ続けると筋肉が増えることがわかって来たらしい(1日ふたつぶ)
 筋肉が増えれば 脂肪燃焼効果が増え クエン酸効果でカロリー消費が増え
 ダイエットにも繋がる

 
ミネラルの吸収を助ける
 カルシウムやマグネシウムなどミネラルの吸収を助ける効果

肝機能を高める
 肝臓の解毒作用を強くする効果

血液サラサラ
 血液サラサラ成分が含まれる
 動脈硬化 高血圧の予防が期待できる
 
糖尿病予防
 血糖値を急上昇するのを防ぐ効果

口臭予防
 梅干しの殺菌作用


なんと! すごい効果があるんですね~


普段何気なく食べている梅干しに ほんとにすごい効果があって。

梅干し そして 味噌なんかもそうだけど
ずっと食べ続けられてきてるって事は 
それだけの意味があるってことなんやね~

しかも日本の風土にあった食べ物なんよね


すごいわ。
関連記事


Comments (2) Trackbacks (-) | 日々





 





ママさんバレーボール いそじ全国大会への切符いただきました

1_201807141358390fc.jpg 

当時のローソンカップという全国大会に行ってから 
大きなタイトル(全国2位)いただいて 
膝の痛みも増し このままじゃ 歩くこともままならないかもしれない という不安もあり
気持ちのほうも途切れ すっぱりとバレーをやめて9年。

2_2018071413584001b.jpg

すぐに「バイク」というものに素晴らしいものに 出会えたから 
よけいに すっぱりときれたんかなと 思うかなぁ。




今年に入ってから 今もバレーを続けている仲間に
50以上の全国行くで!
って 半ば強引な勧誘を受けて この4月から復帰。


そうなんです。
ママさんバレーと言えど 70歳以上の方の全国大会もあるほどで 
全国的にも盛んなのです。

ママさんバレーの全国大会には 
・ママさんであれば年齢を問わずしてチームでの 
   全国ママさんバレーボール大会(生涯一度のみ)冬期大会 
・50歳以上で チームを組む いそじ大会
・60歳以上のチームの ことぶき大会
・70歳以上の おふく大会 
なんかがあります

70歳以上の方もバレーをやっている…考えればすごい事だよね~
 生涯スポーツなんですよね バレーって。







復帰にあたって 決定打となったのは 
当時 私より先にバレーをやめた盟友も一緒に戻ることになったから。
彼女とは バレーの方向性も考え方も似ていて・・
だからこそ 余計に一緒にやるのが楽しくて。

彼女がやるってんなら やらないわけには いかないでしょー
ってんで。



寒いのは嫌~とか 手が痛いから~とか
あれこれと理由をつけて 復帰時期を引き延ばし
ようやく動き始めたのは 4月


イヤイヤ… やりはじめたはいいけれど 
わかっちゃいたけど 前の自分と 今の自分のギャップに唖然
歳をとるとはこういう事なのね。。。 を超実感


もう少し早く練習はじめたらよかったわぁって
メンバーに漏らしたら
だから言ったでしょ! って 一蹴され。


それでも 身体のあちこちの筋肉痛やら 膝の痛みに
湿布やら 鎮痛消炎剤の助けを借りながら 
週2回の練習やら練習試合をこなして 3か月あまり







いそじ大会の全国予選
激戦の末 全国大会切符を いただきました




大阪や兵庫などは底地が高く チーム数もたくさんで優勝ともなると
たくさんのゾーンを勝ち上がってこなければならず その点でも やはりレベルが高いチームとなります。

わが奈良県は 7チーム 
兵庫や大阪に比べればずっと楽に優勝をいただいたわけですが
ここからが勝負 あちこちと また 練習試合をこなし
高見を目指します。




ママさんバレーといえど
元は前日本にいた方や 実業団チームで活躍していた人(年齢規制あり)もいたりで
9人制なんですが クイックありぃの 時間差ありぃの 
やりごたえ見ごたえがあります




ママさんバレーには 
「ママさんであること」
とか いろいろ規定はあるんだけど  
(今も変わってないんかな? その辺の所は ちょっとわからない。)
その中でも特筆すべきは
「同一群・市・村に現住していること」
市や県を超えて自由に人を集めて強いチームは作れないということ


だから どのチームも 同一群・市・村 から人を集ってチームを作ることが条件なのです。



そんな 各県の精鋭達が 来年3月

山梨県の甲府市小瀬スポーツ公園 または 緑ヶ丘体育館に集い
優勝を目指すわけです。


目指せ 優勝!!




関連記事


Comments (6) Trackbacks (-) | 日々





 





中咽頭癌 12週目   4月1日 ~ 4月6日

月曜日 戻りたくないな~ といいつつ 病院へ。


治療がマックスの時は 病院のほうが安心だって言っていたのに
家のほうがいいと 思うようになれたって事は
少しは 気持ちも 身体も楽になれてるってことだろうか…






週末の薬の量などで 先生に 退院を交渉
週末 薬も減ったし 
1週間に一度くらいなら 通院できるので という事で 交渉。



そしたら 話がトントン拍子に決まって
木曜日に退院を決めましょうと言われた
何なら水曜日でも いいですよ って…


なんなのこの変わりようは??



薬の量が定まらないうちは 退院は難しいとか
1か月分も薬を渡すわけにはいかないとか
なんだか わかったようなわからないような 理由を付けられていたのに…



なんだろうね~
今 思えば やっぱりとーちゃんの精神状態に心配があったから
心配してたのかもしれないね
このまま家に帰して もしもの事があってはいけないとか?
今となっては 定かでは ないけれど…

そんな危うい雰囲気醸し出してたのは 確かだし…





ま 退院できるんだから ヨシとしましょ



暗かった顔が、 
死んだサバのような目に、 
少し元気が戻った。



ほんとに・・・・ 心配したくなるよな 顔つきだったから。。
本気で心配した



桜が咲くのを 二人して 見れるね 
よかった






ともかくも 入院には 一区切り
もう 病院へ 通わなくていい。。


いろんな問題はあるのだろうけど…




そんなこんなで 1月16日から 入院して 
二か月半という長い期間の 入院生活にようやくピリオドをうてたわけです。




関連記事







 





紫陽花 三室戸寺

先週末のこと
ちょっと時間ができたので 信楽の黒田園さんへ 。


平日のお昼時といえど来る人が多いようで
お席は満席に近い状態。

平日に来る人がふえたせいやろか 店員さんの数も増えたよな?


久しぶりの黒田園さん
やっぱりここかな~って思える美味しいお蕎麦でした。






1_20180702151024afe.jpg


時間もあったので 三室戸寺へ







だけど
拝観料 800円って!
高くない?


もう少し安かったはず。。






聞けば 普段は500円なんだけど 紫陽花の時期だけ300円アップにしているらしい

えーーーー?って感じ


まぁ管理にはお金もかかるんだろうけど…









ここに来たのは 何年ぶりになるんやろか。
5年? もっと? 

2_20180702151026901.jpg 

こちらも平日というのに 多くの人が来られてました。

3_20180702151027550.jpg 


おっきいカメラ持ってこなかったのが残念過ぎる。

4_20180702151029dd0.jpg 


蓮が咲き始めていました。

5_20180702151030401.jpg 





いつだったか 三室戸寺でハート型の紫陽花があるとかで
有名になっていたような?話があったせいか
以前にはなかった ハート形の絵馬ができていました。

6_20180702151032fe7.jpg 




この三室戸寺 5月には約20000本のつつじや1000本の石楠花が咲く花寺


6月には50種10000株の西洋紫陽花や額あじさいなどが咲くあじさい寺だそうです。
7_201807021510192d0.jpg 

赤や真紫 
8_20180702151020c8d.jpg 

いろんな紫陽花が咲いていました

11_20180702151117487.jpg 


12_201807021511197c2.jpg

梅雨の晴れ間 
谷間に吹くひんやりとした風が心地いい

9_20180702151021507.jpg 





そんな中で 少し探してみました
ハート形に見えるあじさい
10_20180702151023459.jpg 



のんびりと歩いて紫陽花鑑賞

13_20180702151120db3.jpg 



14_201807021511161d3.jpg 





各地での集中豪雨や 竜巻
また今年も異常気象の様子 どうなっていくのかと 心配になります

暑さもこれからが本番

体調管理に気をつけたいものですね
関連記事


Comments (6) Trackbacks (-) | ドライブ