メモリ交換 ノートPC

先代ノートが壊れ このPCに変えたのは 去年の初めの事
ちょっとケチったのが最初の失敗か

時代の流れか ウインドウズ10
当初は 前のPCよりちょっと反応が遅い…かな・・と
まぁ 我慢できる範囲だし…と 使っていたものの

今年になって いよいよのろく
文書を打っていても 後から文字が追いかけて表示されるような始末

もう我慢ならない!
いらいらは極限状態

中古でもいいから PC変える! と 
息まいて訪ねたのはパソコン工房

いろいろ話を聞きまして
とりあえず ワンコインPC判断をしてもらうことに。
30分ほど待って 結果が出ました
遅いのは いろいろと考えられるのは 何かと何かのアプリが邪魔しているのか
メモリが足らないのか…

そのいろいろを 解決するために
メモリの増設 ハードの交換等々 なんやらかんやらで かかる費用 5万くらい
5万っていや~ 新しいノート買えるじゃん。


今最低ラインで やれることって言ったら?ってききましたならばメモリとのことで
現在 4Gのメモリしか乗っていないそうで。
ウインドウズ10を動かすだけでも 4Gくらい必要らしいというのに。

ちょうど 7から10に変わるころの事で
そんなに大きなメモリも乗ってなかったんでしょうかね~

で 8Gのメモリに交換  お代は 14000円程度。


サクサクと 動きます。

PCのこと使うだけでな~んにもわかってないおばちゃん。
餅は餅屋 ですな~


ストレスフリーになりました。
こんなことなら もっと早くにしてればよかった

関連記事


Comments (-)Trackbacks (-) | 未分類





 





丹後半島 思いついてツーリング

5月12日(日)



急に気温が下がったりした今週
金曜日にはお天気も好転して 土曜も朝からいいお天気 
気温も上がるそう。



朝8時半 娘が出かける間際に残していった言葉
『今日はご飯いらんから』
その言葉で 思いついてしまったツーリング。


さて どこ行こう。
思いついたのは丹後半島。伊根の舟屋。
以前行ったものの 道の駅までですぐ近くに降りたことがなかったから。


出発は10時

距離をお金で買って 第二京阪から京都縦貫道 宮津与謝道路(無料区間)
京都縦貫道は 思っていたより車が多くて…利用する人が増えたんだなと実感。

1_20180513114607830.jpg






12時前には高速おりて R178 

2_201805131146087a0.jpg





長い時間高速乗ってたし のんびりムードの国道からそれて 県道へ。

3_20180513114555a4b.jpg

細い所もあったけど 路面も良くて 

4_20180513114556a5d.jpg 


5_20180513114558c76.jpg

海辺もいいんだけど やっぱり山がいいかなと思ってしまう。
丹後半島 少し入ると一気に山の感じがします。

6_20180513114559811.jpg




7_20180513114601361.jpg





人里へ降りて国道を跨いだら そこは伊根

伊根の舟屋群の中をゆっくりと走って行きます。
家と家の隙間から海が見えたり 船着き場が見えたりします

8_20180513114602c84.jpg






家が途切れたあたり 綺麗な場所があったので停まってみました。

伊根といえば…といういつも出てくるあの場所ではないようですけど
とても静かで素敵な雰囲気でした
海の水がとても 透き通っていて綺麗でした。

9_20180513114604011.jpg



10_2018051311460614a.jpg

しばらく走ると 遠くに舟屋群が見えました。
舟屋群って 写真で見るあの場所だけではなくて
こんなにたくさんあったんだって 初めて知りました
なんでもそうですけど 実際に見ていないとわからない事ってたくさんありますね

11_201805131147166a3.jpg



12_20180513114717982.jpg


そしてまた舟屋の町並みを走り 到着したのは写真でよく見る場所
駐車場があったのですが ちょっと失礼して道の端っこに停めさせていただきます。

13_2018051311471966e.jpg


14_20180513114720b60.jpg


舟の消防車

15_20180513114707197.jpg


16_20180513114708a02.jpg 

17_20180513114710182.jpg


18_2018051311471117e.jpg


少し散策して 道の駅舟屋の里伊根で 昼食
油屋さんとふなやさん2軒の食事処があって油屋さんほうに行列できてました。
ので 並ばなくていいふなやさんへ。 
油屋さん有名なのかな?

19_201805131147136ae.jpg


展望台からの舟屋群

20_20180513114714618.jpg




さて この後の予定も決めていず
とりあえず経ヶ岬方面へ走ります。






2_20180524151434f8d.jpg

国道とは言え けっこう断崖絶壁の上を走っているんですね



21_20180513114901049.jpg





22_20180513114903e46.jpg



経ヶ岬 
以前行った事があるので 膝の事も考えて 今回は駐車場からの眺めのみで。

23_20180513114849804.jpg


1_201805241514350c8.jpg







トイレを済ませて 出発

25_201805131148524fc.jpg




袖志の棚田
2_20180514095628f4b.jpg 
 
入ってみたら 途中の道路が工事中で そこから入って行けず 上から見ることを断念。
田植えのイベントなのか 人がたくさん来ていました。

1_20180514095630dd3.jpg






棚田でなくても 田植えの季節 
畔は綺麗に刈り取られ ほんとに美しい姿を見せてくれます

27_20180513114855bcf.jpg





しばらく行くと丹後半島縦貫林道という看板があったので 入っていってみました。
思ったより綺麗な路面で 楽しい道でした。
28_2018051311485701e.jpg

途中には 碇高原牧場があったり スキー場に芝桜が植えて得る場所があったり。

29_20180513114858fa5.jpg





山の中を走っていると イタドリの群生があって
少々大きくなりすぎていたきらいもあったんだけど
今年は一度も食べてなかったので ちょっとだけ いただく事にしました。
場所を移動しながら いただいていると 
同じように 車を停めて採っているご夫妻の方がいて 
ご一緒させてもらいました~。

こちらはヘルメットかぶったまま採っていて

「山菜取りに?」
「いえいえ ツーリング来たんですけど あまりにもイタドリがあるんで・・」
「私らは蕗
こっちではイタドリなんて食べないよ 
食べても先っぽのところをてんぷらにするくらいかな~」

なんて会話を交わしながら 山菜採り
どうも地元の方のようで 楽しい出会いでした。


30_20180513114900894.jpg

1車線あったり2車線あったり
道路は最近改良されたような様な感じで舗装もやり直しがされていましたね
前はもっと荒れた感じの所だったのかもしれません。

31_20180513114959d0d.jpg


32_2018051311500156b.jpg
舟屋群が遠くに見える展望所もありました
33_20180513115002cad.jpg




34_20180513115004e40.jpg

小さな集落 綺麗な棚田があったり
癒される日本の原風景がそこにありました。



1_20180521101028b28.jpg



35_20180513114950263.jpg





国道へ降りていき 最初に合ったコンビニで休憩して帰りの道を相談。
国道178から176
9号 前も走っているはずの道だけど こんな道だったっけ~?と記憶も曖昧
36_20180513114952704.jpg




車が多そうな街中を避けようと 入った黄色い道
最初はいけそうだったんだけど だんだんと ひどい状態に。
37_20180513114953c2e.jpg
帰ってからマップルを見てみれば 「狭路 苔」と書かれてあるし。
入ってはいけない道でした。






38_2018051311495538c.jpg



国道173 車が多かったら 嫌だなと思いつつ走りましたが
この時間で? こんなに車がいないのかと ビックルするほど車が居ない状態。


道の駅瑞穂の里さらびきで休憩
39_20180513114956a3b.jpg



R372 直線が続く場所の先 調子よく走っていると
前方にパトカーが居て車が停められている!
取り締まり?なんて ちょっと驚いたけど 
聞けば この先 事故で 通行止めとのこと。

R173も 土砂崩れかなんかで通行止めのようだったし 
警官に回り道を聞けば R9号に出ろとの事


全面通行止めって どんな事故だったんだろう…


とりあえず Uターンして 前の車が入って行った道に続いて入って行き
グルグルナビ様に案内してもらい
事故現場を迂回するように 無事 R372に復帰


40_20180513114958c4c.jpg


R477 県道を経由して 
ちょっと冒険 グルグルナビさま任せで 走ることにしたら
こんなとこ走るのか??みたいな生活道路を走らされたりしながらも
最後は 無事にR163につないでくれて 無事帰還。


走った感満載のツーリングでした。



関連記事







 





弾丸信州ツーリング ③  入野谷~自宅


5月1日


今日も朝からいいお天気 
今日も気持ちいい日になりそうだ!

1_2018050612402111a.jpg
6時になると早々にお風呂にちゃぽん。


お風呂から戻って
作っておいてもらったおにぎりを一つほおばりながら 身支度


お宿をチェックアウト
2_2018050612402286e.jpg

出発は ちょうど7時。 よっしゃ~って感じで。



R152を南下していきます。


朝の この時間 ほんとに気持ちいい!



朝早い時間に出発したのは ある目的のため。
その目的に向かって走ります。

3_20180506124009258.jpg


R152の 未走区間 走って行きます。
走った事のない分杭峠   わくわく♪



分杭峠には ゼロ磁場というものがあって 
パワースポットとして 有名らしく ちょっと楽しみ


今は その付近 駐車禁止になっていて シャトルバスでしか そこに行けないらしい。
道路にもそのシャトルバスの案内の立て看板。

4_2018050612401080c.jpg

昨夜 お宿に着いたときに聞いてみますと
いっときパワースポットとして 注目され 人が溢れていたらしいですが
今でも結構な人がやってくるとのこと。


いよいよ峠に入って行きます
5_20180506124012744.jpg
峠付近は1車線で 車と行きかうとちょっと狭いなという感じ。





そして 来ました分杭峠!
ずっと気になっていた場所だったんだけど なかなかチャンスがなく
ようやく来れました。



あらら 先客がいました。

6_20180506124013b60.jpg

駐車禁止の看板が大きく立てられてます




シャトルバスの始発は8:00 
そこから 片道15分の道のり。 往復してると 結構時間がかかりそう。
そんな時間の余裕はないので
シャトルバスの出ない早い時間なら 少しくらいバイクを停めてもいいかなと
この時間を狙ってやってきたのです。
分杭峠近くのお宿を 探したのも その目的があったからです。

7_20180506124015921.jpg 
分杭峠 「従是北高遠領」とあります

-----------------
静岡県浜松市秋葉神社へ向かう街道として古くから利用された秋葉街道の峠の一つである。
秋葉街道は西日本の地質を内帯と外帯に二分する中央構造線の断層谷を利用した街道であり、
分杭峠は中央構造線の谷中分水界にあたる。
-------------------

高遠方面もすっきりと見える

8_20180506124016339.jpg


時間は7時10分
バスの時間まで 時間がありそうなので ちょっと降りて行ってみます。


9_20180506124018870.jpg

「気場」 と書かれたほうへ
------------------------
日本最大、最長の巨大断層地帯である中央構造線の真上にあり、
2つの地層がぶつかり合っている、という理由から
「エネルギーが凝縮しているゼロ磁場であり、
世界でも有数のパワースポットである」とされている。
2009年にテレビ・ラジオや雑誌で分杭峠のゼロ磁場が大きく取り上げられ、
分杭峠に来る観光客が急増した。






この場所で 「パワー」だとか 「気」をもらうわけですね。
10_20180506124020a96.jpg


で…












座ってみた








眼を閉じる







ひんやりとした朝の空気





気持ちいい 鳥の声







かすかな水の音












目を開けると 美しい緑が飛び込んでくる

11_20180506124108188.jpg



パワーがあるのかないのかなんて わからないけれど
気持ちがいい場所であるのは 確か。








時間を気にしなくて いいんなら もう少しゆっくりしたいなとも思ったけど
やっぱり 時間が気になる





気場を後にして 林道のほうへ

12_20180506124109d48.jpg


この先は 立ち入り禁止とあります
ここから 入野谷山へ登っていけるんですね
13_20180506124111eec.jpg


14_20180506124112a14.jpg









車で来られていた方と 少し立ち話。
松本からの方らしく。





車が居なくなったので バイクを移動して 記念写真。

15_20180506124059e31.jpg











さて 分杭峠を下っていきましょう

16_20180506124100bf6.jpg



見上げれば 青い空 そして 美しい緑
朝の空気が 山の空気が ほんとに気持ちよくて

17_2018050612410263c.jpg

ざざーっと走ってしまうのがもったいなくて
ゆっくり のんびり走っていると

矢立て水」 と書かれた看板が。


なんだろって バイクを停めて行ってみると





矢立て水」ではなく 「矢立て木」だったようで 笑

18_20180506124103c15.jpg

秋葉街道とあります

谷の水はとても澄んでいて 綺麗でした
19_201805061241056d1.jpg



木の所に行ってみますと
杉の木かと思えば さわらの木 だそうで。   
20_20180506124106db2.jpg
 樹齢約500年。
 戦国時代末期、遠山御を治めていた遠山一族が、武田参勤の折にこの木の
 根元へ弓箭(弓と矢)を立て弓術の修練に励みました。
 以来、この木を矢立木と呼んだといわれています。

yatate.jpg

戦国時代 遠山一族かぁ 武田かぁ なんて 思いながら。。













とにかく緑がとても綺麗で
21_201805061242134ff.jpg
お日様の入っていない森の中でさえ とても綺麗で。




なんで こんなに整理されたように 綺麗に見えるんだろう
22_201805061242158df.jpg
もしかしたら敷き詰められたようになっている落ち葉が?そう見せている?
手を入れなくても季節がくれば 落ちて 栄養になり クッションになり
小さな虫の家となり…山を守る
自然って ほんとに大事なものなんだ 
そんな考えが 浮かんだり…







ため息をつきたくなるような 道でした
23_20180506124216dcd.jpg




そうして 第二の目的地 塩の里
24_201805061242179ff.jpg
開店は 8時30分
開店時間まで 少し早かったようなので 待ちます。




ここから見える山や空がまぶしいほどで。
25_20180506124219460.jpg
緑が綺麗でしょ 今年はいつもより早いのよ 
って 里のお母さんが 言っておられました。




ここに立ち寄ったのは 山塩を手に入れるため。
海水で作られるお塩は各地いろいろあるけれど 「山塩」というのはなかなかないようで。


去年会津に行った時に 山塩を買ったんですが 
その何とも言えない優しい味が 忘れられなくて
通販をしているかと 探したものの 通販はなく
「山塩」で探していると この 鹿塩地区の山塩をみつけ
おなじように こちらも通販はなくて その場所に行かなくては 買えないということなんで

この機会にと 分杭峠を絡ませて 来たわけです。

26_20180506124220a2a.jpg
100ℓの源泉から 30グラムしか取れないと言われる山塩

山塩GET♪












59号で天竜川方面へ
27_20180506124207dc9.jpg
トンネルがいくつか掘られる途中で 道路の改良がおこなわれているようでした。
トンネルができれば崖崩れなどがなくなり 生活する人にはいいのだろうけど
この景観がなくなるのは ちょっと寂しいですよね




18号へ出て 

28_20180506124208484.jpg


気持ちよく走ります。

29_20180506124210c4c.jpg

思えばこの道 通ったのは何年前だろう

懐かしく また 楽しく走る

カズ師匠とゆきちゃんと一緒に走った道
あーでもないこうでもないとライディングを一生懸命やってた頃だ
今の私はどうなんだろう 試行錯誤ばっかりしてるけど
あの頃より少しはマシになってるんだろうか






中央アルプスがよく見える場所でちょっとストップ。

30_201805061242111c0.jpg


快走路から ちょっと間違えて ウロウロ クルクル

31_201805061334396e5.jpg


グルグルナビ様に頼ったら 
あらら~ 高速案内してるじゃん
私は下道行きたいの。 
32_20180506133440908.jpg
暑さも少しやってきたし コンビニで休憩かねて仕切り直し。






改めて GO

33_20180506133441b1f.jpg

R153から R256 そして 89号    477号

34_20180506133443dd2.jpg





やってきましたのは 花桃の里
35_2018050613344452c.jpg

ちょうどはなももまつりが開催されていたので 
今日は GWといえ 平日だし 少しは人出も ましかなと この機会に立ち寄ってみました。

1_201805071042314ec.jpg

うお~♪ 綺麗!
でもやっぱりシーズンです。 後から後から車が続々と。

36_20180506133446448.jpg

道路横はコーンが置いてあるし 安易にはとめられないし

37_201805061334479cb.jpg


たくさんパーキングがあって どこに停めたらいいのかわからないから
案内の若いお兄ちゃんに どこの駐車場がお勧め? 聞いたら
上のほうが花が満開なので上のほうがいいです っていうから

頑張って上のほうへ。






駐車場は 砂利だったり草だったり?
バイクには辛いやん
車は後から後からやってくるし



ようやく木の下に停めたけど。ふぅ。。。

40_20180506133449efb.jpg

ちょっとそこから歩いて写真撮ったりしていたんだけど…

41_201805061347157b1.jpg

ずっとあんな遠くまで歩いて行くのは ちょっと辛いし…

5_2018050613541497b.jpg


人も車もどんどん増えてるし
もうあかん
早々に退散だわ




よいしょよいしょと駐車場からバイクを出し
後は走りながら 流し撮り

1_20180506135114d65.jpg

走ってみてるほうが 綺麗なんじゃない??

2_20180506135115624.jpg


43_20180506134718221.jpg

こっちもあっちも人でいっぱい
44_20180506134719bae.jpg



4_201805061351126f7.jpg

これだけ見れたから もうじゅうぶん。

3_20180506135111e8b.jpg









やれやれ~ 抜け出せて ほっとした。




さて 次の場所へ。


気持ちいい改装路を走って 山の中へ

1_2018050710194645a.jpg






おぉ~~ 絶景~♪

46_201805061347074c8.jpg

駐車場につくと おじいちゃま おばあちゃま 何人かと孫ちゃんの先客


その女の子が
今 中型の免許を取っているんです って
話しかけてきてくれて。 
適性検査の話など 少し して。

頑張ってね~ 未来の女子ライダー♪





47_20180506134709c49.jpg

風も心地よくて 気持ちいい~

2_2018050710194792c.jpg


しばしのんびりして 引き返します。

1_201805071045088ad.jpg







山を下りて どっちの道の駅にしようかと悩んだ結果

49_20180506134712617.jpg




道の駅信州新野千石平
大きな五平餅をお昼代わりに
50_20180506134713fc4.jpg

この道の駅で さっきの展望所で会った女の子とばったり!
頑張ってね~ って エールを送って お別れしました。







行きたい場所は クリアしたし
後は お家に帰るのみ。


どの道 走るのがいいのか わからないし 考えるのも面倒になってきていたので  
グルグルナビ様にお聞きしてみると
3ルートほど 提案してくれたので その中から チョイス。






茶臼山を通って 
51_20180506140816f8f.jpg




豊田東ICから 湾岸にIN

52_20180506140817afc.jpg
湾岸は そんなに風もなかったので ひと安心。




いや~ 西日が暑いわ と 御在所SAで 休憩~。

53_20180506140813044.jpg


東名阪 名阪国道 とつないで いつもの道



まだ明るいうちに 帰ってきてるなんて 上出来じゃない?

54_20180506140814894.jpg
朝早くに行動したおかげで 余裕持って走れたね


19時半に 無事に帰宅~。
新緑の中 気持ちよく走れたツーリングでした。








1380 枚方東―諏訪 330 豊田東 亀山 86.6

関連記事







 





信州弾丸2泊3日ツーリング ② 斑尾~入野谷

4月30日(月)



この日は 花ちゃんが 帰る日




朝は 5時半ごろに目が覚めて
6時になったら 朝風呂へ。



昨日コンビニで仕入れた朝ごはんをちゃちゃっと食べて。


まこさんと私は すっぴんのまま 荷物もそのままで
6時40分ごろに お宿を出発

1_20180505104238153.jpg

今日もお天気がいい

朝早いと 空気がひんやりして  特別なものがあるね

2_20180505104240267.jpg




3_20180505104226994.jpg

野尻湖を見て


4_20180505104228efd.jpg



信濃インターまで 花ちゃんをお見送り

5_20180505104229c26.jpg




インター横の 道の駅しなの

6_20180505104231a7a.jpg

また 次に会う約束をして

7_20180505104232a46.jpg

花ちゃんと お別れ。
お家まで 気を付けて走ってね~。






そうして またお宿まで 二人で戻って

8_201805051042344c9.jpg




化粧したり 片付けたり 
今日のルートを確認しつつ





8:55 改めて お宿を出発。

9_2018050510423543b.jpg


今日の私はといえば 少々疲れが出たのか 
のんびりゆっくりモードで まこさんに引っ張ってもらって。



97号から行きます。
  10_201805051042370cb.jpg


走った事のない道を走るのは ワクワクする♪


11_2018050510433684e.jpg

緑が綺麗♪
奈良では見れない風景

12_20180505104338de2.jpg

まこさんナビや グルグルナビ様に助けてもらって

国道292 志賀草津道路へ

13_201805051043397c0.jpg
 
4月22日 
白根山の噴火警戒レベル引き上げで
殺生~万座三叉路間 通行止め



でも 信州中野側からなら 走れるという事を確認済み
お金はかかるけど 走った事のない万座ハイウエイを利用しようと考えていた。






いつもなら車も少なくて どんどん走っていけるけど
GW 車も多くて。

14_201805051043414ca.jpg

こんな日は のんびりと キョロキョロしながら走って行くのが楽しい

15_20180505104342bb6.jpg

左手に 北アルプス見えたよ
綺麗~ 
なんて 走っていく。

16_20180505104344903.jpg




17_20180505104345b68.jpg




横手山ドライブインの所にバイクを停めて


18_20180505104347653.jpg


どうしようかと やっぱり迷うけど
来てみれば やっぱり来てよかった~ って 思う場所。

19_20180505104333d0d.jpg


視界がパーッと開けて とっても気持ちがいい。


20_2018050510433592b.jpg



21_2018050510445342d.jpg








さて 出発

22_20180505104455479.jpg
群馬と長野の県境に建つ 渋峠ホテル前もスルー




23_2018050510444130c.jpg
バイクが多い 国道最高地点も スルー。





24_20180505104443d51.jpg




25_2018050510444441c.jpg
雪の壁の所も走りながら。
雪 少ないね。



キョロキョロしながら ゆっくり降りていく

26_20180505104446822.jpg


27_2018050510444737c.jpg


28_2018050510444934f.jpg 


向こうに見える三叉路
あの先が 通行禁止になるわけなんだね

30_201805051044526ef.jpg
どこからが 万座ハイウエイだったのか‥
しらぬまにスライド 



車の後について ゆっくり万座ハイウエイを下って 


料金所で 720円お支払い。
ほとんどの車バイクが 利用することになって 大儲けだね 笑




31_20180505104552064.jpg





湯の丸スキー場方面へ


32_201805051045540ce.jpg


山の下は 緑が芽吹き 桜も咲いていたり
上がって行くと また冬の風景に戻ったり
そんな変化を楽しみながら



33_201805051045554d6.jpg





29_2018050510445022c.jpg






道の駅 雷電くるみのさとで休憩&昼食に

34_20180505104557521.jpg






時間があれば 元気があれば・・登ってみたいと思っていた場所へ

35_2018050510455807e.jpg






膝も痛いし とても登っていく元気はなし
なので また今度ね  次の宿題にしておきましょ

写真だけパチリ      
36_20180505104600ee4.jpg






グルグルナビ様の 案内にて 県道や 白い道を繋いで 
37_2018050510460151f.jpg





つい先日に開通した 中部縦断自動車道 (無料区間)
佐久南から 利用しちゃいます。
38_201805051046037a8.jpg

どこまで開通してるんだろう~  行けるとこまで行っちゃいましょ
って 乗ったら
何んと八千穂高原まで 開通してた!!


混みそうなところをすべてワープできちゃいました。
ありがたやーー

39_20180505104549923.jpg


中部縦断自動車道 たくさんの車が走っていたけれど
そのほとんどが まこさんの言う通り R141のほうへ流れていった



私達は R299へ  

40_20180505104551c5a.jpg


南下してくるとだんだんと雲が出てきました。
あんなに青かった空も 薄曇りになってきました。






そして 白駒の池
41_20180505104710ded.jpg


きっと人も少ないだろうって 思っていたけれど
行ってみてびっくり!
立派な駐車場があるし 
この時間になっても けっこうな車が停まっている





池の周囲にはトレッキングコースもあったり
北八ヶ岳の登山ルートもあったりするよう。
42_20180505104711927.jpg
遊歩道には まだ 雪が残っている場所も。
一度つるりと滑って あやうくこけそうになる場面も。


森の中は びっしりと苔が生えて 一面緑の世界
雨が降って もっと湿れば 苔も綺麗なんだろうなという感じ。


なんでも 485種類の苔が生息する「苔の森」なんだって。

43_201805051047131e1.jpg


44_20180505104714d56.jpg

お日様がないのが残念。

1_20180506102803bf4.jpg








さてまた走りだしますよ
R299 メルヘン街道を南下 

いい感じの道なんだけど あまり路面はよくない感じ。







途中 ショートカット 白い道へ 
どうも 別荘地の中の道みたいで。



道のあちこちが盛り上がり 避けることのできない 耐えまないバウンドとの闘い。
46_20180505104717464.jpg

お腹の中がミックスジュース状態になる道で。

おまけに 途中から 車が前に居て
これがまたのろいもんだから…

後半は 二人で笑いこけながら走るという…   笑



「今度」はない道だわ 





や~~っと 悪路を抜けて 辿りついた場所。


道路の横にあるとは聞いていたけれど 
最近の人の増加に対応してか 大型用の駐車場までが完備されていました。

47_201805051047049eb.jpg
大型駐車場に 車もないので 我儘停め




御射鹿池

47a.jpg


日本画家東山魁夷画伯の「緑響く」という作品のモチーフになった場所


↓ 案内板にあった絵画の写真
1_20180506104055ae6.jpg



お日様は陰ってしまって ちょっと暗い感じのする写真だけど

48_201805051047070fe.jpg

湖面に映る木々はとてもきれいでした。

49_2018050510470864c.jpg

静かで 心癒されるような静かな池でした。

50_201805051048047a1.jpg




新緑の道を抜け


51_20180505104806609.jpg

八ヶ岳エコーラインへ

52_20180505104807de0.jpg


お日様が隠れてしまって 遅い時間のような感じだけど
時間はまだ16時半




パーッと開けた視界の 風景を楽しみながら。

53_20180505104809f2f.jpg


八ヶ岳エコーラインをある程度走った場所で 
まこさんと お別れ。

まこさんは 渋滞を見ながら 高速に乗るとのこと。


また 次の機会を楽しみに
お互い気を付けて!!









そうして私は グルグルナビ様の助けを借りながら お宿へ向かいます。

54_201805051048101fb.jpg

中央道横のGSにて ガソリン満タンにして。



R152 杖突峠へ
最初は調子よく走れていたんだけど 車に阻まれ。

55_2018050510481281a.jpg



4月初めに来た高遠。 この道も走ったね。

56_20180505104813581.jpg



高遠を抜け R152を南下

57_201805051048155b8.jpg



このあたりのR152 は 2車線で 快走路

58_20180505104801082.jpg



お宿が見えてきた
 
1_2018050610550237c.jpg


18時57分お宿着~

59_2018050510480396a.jpg


バイクは屋根の付いた場所へ 置かせてもらって。




チェックイン!

朝夕付きで お願いしていたんだけど 
7時ごろに出たいので 朝ごはんをおにぎり弁当に変更していただきました。
無理なお願いに対応してくださって ありがとうございます♪


早く出るという事で 清算も今夜のうちに済ませてしまいます。
カギは フロントにおいてくれたらいいと いう事で。






時間も時間なので 先に夕食をというなので
荷物を置いて 着替えて 夕食に。

60_2018050510492022a.jpg

1人でお疲れ様のビールをいただいて♪




お腹が落ちついた 21時過ぎ お風呂へ
私は お風呂に入った後 知らぬ間に 爆睡。


思っていた場所を 何んとかクリアできた一日
さて 明日は どんな感じになるか。






花ちゃんはといえば 朝 10時にはお家について
午後からお嬢さんの 観劇に国立劇場へ

61_2018050510491945b.jpg
こんなの生で観たら 迫力あるんだろうな~~



まこさんは 渋滞を過ごしつつ 22時すぎに無事に帰宅されたとのこと。
よかった


楽しい2日間をありがと♪





明日に続きます。
関連記事







 





信州弾丸2泊3日ツーリング ①  諏訪~斑尾



プロローグ



そろそろ この時期がやってきました
4月29日、30日とお宿確保~♪




って 連絡がきたのは 3月22日ごろ。


例によって ぎりぎりまでキャンセル有りの ありがたツーリングのお誘い
孫っちの帰省等々 ぎりぎりまでわからないから ほんとにありがたい!






一緒に参加の花ちゃんは 
お嬢の国立劇場演舞観劇のため
30日 朝には お家に向けて出発予定とのこと



私はといえば 
元バレーメンバーから 
50歳以上の 全国大会を狙うからと要請されて 
やめていたもう一人の友人と一緒に 9年ぶりにバレー復帰することになり

復帰したはいいけど
全国予選の前哨戦 県の試合が 4月28日!
まともに ツーリングの日と ダブルブッキング!!




ツーリング 行くにしても 29日から?
お泊りは斑尾だし 
捕獲されるのは お昼ごろになるだろうし
花ちゃんと走れるのも少しだろうし
お泊りできるのは 29日の夜のみってことになるなぁ


行きたいな~!
でも‥‥
9年ぶりの試合で 下手すりゃ3試合?
その翌日に 信州まで?
体力的 身体的に走れるのか???
立ちごけとか?
歳も歳だし 無理はできんし…。


でも みんなに会いたいし 行きたい場所もある。



さて どうしようか…
ほんとに行けるのか?  自信ないぞー!




どんどん日程が 近づくにつれて お天気もはっきりしてきて。
29日から1日まで 晴れそう。




悩んでるなら・・・ 
後で後悔するなら 
行こう!!



そう 腹が決まったのは 25日




28日に行けない分 30日にもう一泊どこかにお宿の確保
行きたいところのリストアップ 
ルート 距離 時間 
あっという間に日は過ぎて。






28日  バレーの春季大会

3試合こなしたものの
50歳以上の試合 思っていたより 疲れずにこなせた(笑) 


これなら 行けそうだ。
よっしゃ~♪





その夜 まこさん 花ちゃんから連絡

なんと お泊り処を 私を捕獲するために
斑尾ではなく 蓼科に変更していてくれたらしい!


これなら 朝から一緒に走れるじゃん!
ありがとーーー♪




行きたい場所 クリアするためには 朝早くに出発
少なくとも 諏訪に8時には着きたい!!




ってなことで  28日は 早めに就寝




4月29日(日)


AM 3:00 出発。


連休中日 車はきっと多くなるだろうし
行きたい場所を 余裕をもって クリアしていくために
この時間の出発

0_201805041059080ce.jpg

花ちゃん まこさんとは つどつど 位置情報の連絡取り合いながら
どこかで 合流する予定。




朝早くは やっぱり寒いね
革パンの上に カッパを履きこんで出発

1_20180504105910f5d.jpg

まだまだ車が少なくて 走りやすい


多賀SAで 休憩。


明るくなってきた。

2_20180504105858c80.jpg


5:40 恵那峡SAで給油 休憩。



3_20180504105900d10.jpg



この風景を見たのは 4月のはじめ
もう一度 見ることができることができるなんて 幸せな事だ


4_20180504105901344.jpg


やっぱ 綺麗!
テンション上がってくる

5_20180504105902d92.jpg




順調に走れてしまって 6時45分 諏訪SA 着。

6_20180504105904ee8.jpg
来たよ 信州 またよろしくね♪


バイク置き場も少なし。
早速 二人に連絡いれる。

7_201805041059052b6.jpg



「早っ  今 お風呂からあがったところよぉっ
なんとか 美ヶ原美術館で捕獲した~~い」


ってなことで 


私は のんびりと ビーナスラインへ




やっぱりGWだね~ いつもならこの時間車なんて 全然居ないのに…

1_20180504141416436.jpg


0_20180504141202101.jpg


停まって写真撮ったりしながら

0_20180504142240f18.jpg

ビーナスを上がって行きます

1_201805041422423f9.jpg

いつも ビーナスはどうしようかと悩むんだけど
走ると やっぱり来てよかったと思う

9_20180504105907161.jpg



車山も いつになく車が 多い

0_201805041509376fd.jpg


のんびりと行きます

1_201805041509394ea.jpg


気持ちいいね~

2_20180504150926b86.jpg


霧ヶ峰 
3_2018050415092776c.jpg

霧ヶ峰も用がないので スルーしていきます。


霧ヶ峰を過ぎると 車は 少なくなる

4_20180504150928b45.jpg


美ヶ原美術館 
ビーナスは何回も来ているのに ここに立ち寄ったのは 初めて。

5_20180504150930228.jpg

写真撮ったりしている間にも バイクがどんどん増えてきます。

6_20180504150931e0a.jpg

さて…
まこさんと花ちゃんは どうなったかなって 確かめてみると
20分ほど前に 霧ヶ峰 
って事は?

もう来るって事かな?



なんて 道路のほうを見てみると  赤のバイクに白のバイク
あれか?
きたーーーーっ♪

7_20180504150933478.jpg

予定通り 美ヶ原美術館で 捕獲されちまった♪

おひさし~~♪ 

お久しぶり~っていうより 
やった捕獲~~♪ って感じ?




みんなで 道の駅の中を 一巡
話もほどほどに 早速 インカム繋いで。






早々に しゅっぱつ==--

8_2018050415093405c.jpg

まずは ビーナスを北上


9_20180504150936e44.jpg

インカム繋いでいるから 走りながらでも 話ができる♪
サイコー!




ここと ここと ここは行きたいの~~
っていうと
私ら ノープランだから ついてくよぉ~

マジ――?


0_20180504153158881.jpg


って事なんで じゃ~ 遠慮なく~
まずは 青木峠へよろしく~~





私先頭で走るものの 案の定 さっそく間違えた!
62号から R152 → R254 と行くところ
152を まっすぐ行ってしまって 
ストップストップーーーー


グルグルナビ様に聞いて軌道修正。



県道つないで R143
ついでだから 道の駅青木に ピットイン
 

1_20180504153200e53.jpg

ちょっと休憩して 





青木峠へ!

0_20180504160922f79.jpg



クネクネとぉ
お~~ これが青木峠  3桁国道ね~
ずっと走ってみたかったのよぉ


なんて
気持ちよく走っていたんだけど
途中 ややこしい車に 阻まれて 
ちょっと離れましょって事で
一時停止。  時間稼ぎ。



次の車がきたもんだから  また 慌ててスタートしたり。

2_20180504153157b43.jpg

楽しく青木峠をクリア♪





そうして 303号 
国道よりこっちの県道のほうが よほど道がいいじゃんなんて 
気持ちよく走っていたら
0_2018050416073376b.jpg



ちょっとした展望台のようなところにバイクが2台停まってる


ストップストーップ




停まってみれば  まぁ♪  美し♪

1_2018050416073469c.jpg


1a_20180504160720601.jpg
誰かが停まってたら 停まってみるもんだね。
停まって大正解♪






いったん国道に出て
2_20180504160721515.jpg
ほんとこの季節 緑が綺麗だね
何回 うわ~~きれ~~~♪って 言ったのかわからないくらい。




ここで バイクに給油
3_20180504160722643.jpg
最終目的地まで いけそな感じだったんだけど
入れられるところで 入れておかないとね。




そしてまた 県道へ

4_20180504160724326.jpg



橋の所で ちょっと撮影

5_20180504160725039.jpg

綺麗な景観らしい?のところ

6_20180504160727bf9.jpg


そして 国道を少し走って また県道

7_2018050416072873f.jpg




狭い道をどんどん上がって
来たーーーーっ



鷹狩山展望台
8_20180504160730bee.jpg

2年前の春に 時間切れにて 来れなかった場所。

9_20180504160731654.jpg

しかも 午前中のうちに来れるなんて サイコー!


11_20180504162331ba3.jpg


10a_20180504162329eb4.jpg

北アルプスが 一望できる場所

10_20180504162328da5.jpg

展望台の屋上まで上がったりしたけど やっぱ下のほうが よい感じ。

0_2018050416285023c.jpg


0_20180504162542e29.jpg




さて、 次の場所ね

ぐるぐるナビ様セットして よいしょよいしょと バイクを引き回し
もと来た道を 少し戻り 気が付きゃ下界に降りていて

13_20180504162332088.jpg


思ってた道と違ったわよぉ
でも 目的地には つれて行ってくれるはず~~ と県道31号





無事に連れてきていただけました♪
14_20180504162334309.jpg
砂利の所には停めたくないから ここでいいわよね と 端っこに。


やっぱりGW 思ったより人が多い



菜の花がちょうど満開ということだったので 来てみました。



NHK連続テレビ小説の 「おひさま」 ロケ地

0_2018050416394909d.jpg
 

てくてくと歩いて行くと きっとあの風景が見えるはず。

このあたり? もうちょっと向こう?

16_20180504162337779.jpg




振り返れば
どーーーんと♪

17_201805041633307d0.jpg

満開の菜の花と北アルプス♪

18_20180504163329326.jpg


ヤギさんもいましたよ
それに桜がまだ 咲いていました。
0_20180504164452244.jpg

時刻は すでに13時半を過ぎ
お腹もすきすき




菜の花畑のすぐ横に 農園カフェがあったので 
ここで食べようって 入ったものの
メニューのほとんどが売り切れで。

唯一出来るものが 30分待たないとだめという…
ここで 30分のロスは きついよね


ということで


いったん 注文したものを キャンセル。
アイスコーヒーだけで ここを出ることに。

19_20180504163332271.jpg
オーナーが 悪く思ってくれて アイスコーヒー お安くしてくれました♪


食べそこなった口惜しさ込めて。
1_20180507111715f6a.jpg






お腹は減っているけれど 
ここいらに 食べられそうなところはなし とりあえず走ろう

0_2018050416580063e.jpg


どこで食べようか  
と インカムで相談しながら走る走る
時間の事もあるし 結果 うずらやさんを狙うことにして 戸隠むけて GO~





5月だね~ 鯉のぼり
1_201805041658020b2.jpg



まだ 桜が満開!

1a_20180504165757de7.jpg


戸隠中社 まで きたものの お店の駐車場に入れず とりあえず 道路横に駐車。
まこ様  ヘルメットかぶったまま お店に聞きに行ってくれた

残念ながら 目当てのお店のそばはもう売り切れ
ざんねんーーーーっ!
やっぱ来る人多いんだね~

2_20180504165758d54.jpg 

このあたり ごちゃごちゃと人も車も多いから
とりあえず 奥社まで行こう
そこに何かあるかもしれない。


お腹減った――――。




戸隠奥社駐車場にバイクを入れて 
ささっと花ちゃん 調べに走ってくれた。


行ってみれば 食堂があって 順番とっていてくれた。 
ありがたやーーーー♪


ソフトクリームたべて 順番待ちます。
2_20180504173359e33.jpg




や~~~っとありつけた♪  お蕎麦♪

3_20180504173400ec4.jpg 天ぷら サクサク  お蕎麦もコシがあって 美味し♪






人心地ついて



さて あとひとつ仕上げが残ってるよ。




戸隠奥社へ 

0_201805041734032f3.jpg

片道 約2キロの参道



水芭蕉やかたくりの花が

1_201805041734056fe.jpg




私達のつぼにはまった トリミングきつつき
1a_201805041733583fc.jpg






人の多いのが玉にきずだけど

木々の向こうに 切り立った山が見えてます

4_20180504173402a24.jpg
ここにきて 昨日の試合の名残
膝の痛みがやってきて…

二人に待ってもらいながら なんとか 奥社を往復





駐車場に戻って来た時には ほッ


さ~~ 後は 給油とコンビニ寄って お宿まで。


0_20180504174347887.jpg

明るいうちに斑尾だなんて 私らにすれば 上出来じゃないーー? 
2年前はもう真っ暗で どこ走ってるか わからないくらいだったもんね~






今夜のお宿は まこさんご用達 
斑尾タングラム




7時前 まだ 明るいうちに 到着♪

1a_20180504174148762.jpg

荷物を解いたら お風呂に入って 
そして みんなで 乾杯♪


早々に 就寝~~♪





関連記事