FC2ブログ

黒滝村 久しぶりのバイク 

膝は 痛みが引いたりぶり返したりで
2週間に一度 整形外科へ通う事になってしまった

初めて行った時に 膝に注射してもらっときは 次の日から劇的に痛みが引いて楽になったのに
2回目の注射は全然効かず
3度目の通院で そのことを伝えると
一度目のは ステロイド剤で 2回目のは ヒアルロン酸

今回は またステロイド入れましょう
これで 痛みは引くはず。とのこと。

膝に水が溜まっているというのではないから そこまでひどい状態ではないと思うけど
痛みが続くようなら 他の場所を痛めている可能性もあるから
MRIを 一度 撮ってみてもいいかも ということ。


という事で ステロイド剤のおかげで 膝の調子はいいです。

ステロイド剤が体にいいはずもなく
そうそう続けて打つことはできないんだろうな~ と 思いつつ…



膝の痛みが消えて 調子いいし
気温もいっときほど あがらない感じなんで 
久しぶりにバイクに乗ってみようという気持ちが沸々


夕方には用事があったので そう遠くまで行けないし
だけど 少しは涼しさを感じるところ
ということで 黒滝を目指すことに。


出発は 10時


首に濡らしたタオルを巻いて



Tシャツの胸と背中に 冷感スプレー振りまいて
(コレ 効きますよ 走るとスースーして気持ちいい♪)


万全の態勢で走り出す。





お盆に入って車多し!
1_20180812115458cab.jpg 


山に入ってくると少しは涼しい

夏の風景だね~
2_20180812115459633.jpg 


稲穂が育って もう黄色くなり始めてる

3_201808121155016f8.jpg 

季節はどんどんすすんでるんだね~

4_20180812115502a2a.jpg 


車の少ない道を選んで走るけど 街中に入ってくると 
エンジンの暑さと気温の暑さがやってくる


途中の長いトンネルで冷え冷え生き返り。

暑いとは言っても やっぱり山の中涼しいですね~

5_20180812115504ae3.jpg 

黒滝村の道の駅は 人や車でいっぱい


洞川近くまで走って 昼食


6_20180812115449556.jpg 


ご飯食べて 外に出て とーちゃんバイクのタイヤを見れば
あれま
何か刺さってる。

7_201808121154508ae.jpg 

石ではなくて 金属



いつもお世話になってるM氏に連絡すると
今日からお盆休みだけど 見てくれるとのこと!

お休みの所 ほんとありがとうございました!!



M氏のお店めざし 戻ります~
8_20180812115452f2f.jpg 

意外や調子よく走れてしまって


9_2018081211545392e.jpg 



M氏のお店到着~

10_20180812115455a1b.jpg 


タイヤから釘を抜いてもらってみると
パンクはしてなかった模様。 ラッキー♪



M氏の新しいバイク

11_20180812115456449.jpg 

M氏は 明日早くから福島にロングツーリングだとか
そんな中 見てもらって ほんとお世話かけました~

ロングツーリング いいな~
気を付けて走って楽しんできてくださいね~!




私は今夜から 飯炊きばばぁ。








関連記事







 





8月3日 通院

8月3日は 先日のPET検査の結果を聞く日。



癌という言葉を聞くと やっぱり 反応してしまうけれど
病気のことを忘れてしまうほど元気に 日常を過ごしています。
ですが やっぱり 検査の結果を聞く日は 朝から 落ち着かなくて
悪い結果だったら どうしようって 考えてしまいますね。





朝から採血 
そして 診察


原発に 癌細胞は見られないとのことで ほっ。。


ほっとしたその後 先生が 
「ん? 咽頭の所 ちょっと光ってるな   見てみようか」


カメラを入れて 検査してみると 何ともなかったようで。


「大丈夫や。 動くところは こうやって光ることもあるねん。」
って 先生。
よかった~。




今回も 何もなく ひと安心。


また 来年に向けて 気を付けて生活していかないと ですね。





関連記事


Comments (-)Trackbacks (-) | 中咽頭癌 通院





 





PET検査

8月3日 PET検査

奈良県内の PET検査できる施設は
奈良市の西ノ京病院と 天理にある高井病院 2か所です。
とーちゃんは 西ノ京病院へ行っています。




前日にその西の京病院から 明日の時間の確認がありました。
朝は絶食で  水や緑茶などは飲んでかまわないのだけれど
糖分の入った飲み物は飲んではいけないのだそうです。

 


当日 病院へ行くと 機械が新しくなっていたそうです。
今までは PET検査と CT検査 それぞれ違う機械で行っていたのが 一つになって
検査の時間短縮が はかれるそうです。
それと画像も 機械が新しくなったことで 鮮明になるそうです。

医学もどんどん進んでいってます


静脈注射で 放射能を含む薬剤を体の中へいれ そこから1~2時間安静にし
そこから PET検査が始まるようです。

放射能の含む薬剤を体の中へ入れるのですから少ないですが、
放射線被曝ということになるのだそうです。
小さな子供が 家にいないか 聞かれたそうです。

わずかでも 放射能っていうのは 怖いんですね。

検査自体は 20分から30分で終わるのだそうです。



検査してくれた お医者さんが 

食べられているって事は 唾液も出ている証拠
重も増えているって事は体が健康な証拠だから 
いい事だ

と 言われたそうです。


検査の結果は 後日 近大病院で 聞くことになっています。

良い結果であれば いいんだけど…。





関連記事







 





米麹あまざけスムージー

毎日毎日嫌になるくらいの暑さ
クーラーにほんとに感謝感謝の毎日

そんな日常の中の昨日の夕焼け

4_201808021141404fa.jpg

どんどん色を変えていく夕焼けは 少しの間でも暑さを忘れさせてくれますね~





さて
先日 テレビで あまざけが夏バテにいいと 放映されてましたね
あまざけは 飲む点滴ともいわれて ビタミンBやアミノ酸やいろんな栄養素がたくさん含まれているそうで。
何より 免疫力をあげるというので 
とーちゃんの病気が発覚して以来 飲むようにしていました。


魔法瓶なんかで 作る方法もあるようだけど
何せ この性格
そういう方法では 絶対作らなくなりそうなんで 
「KAMOSICO」のあまざけメーカーを使うことにしたんです。

      
温度や時間を自分で設定できるので ストレスなく作ることできてます。
ヨーグルトもこれで 出来るそうです

これがあったから 今まで続いているのかも、です。




 以前に あまざけメーカー なくなったら困るな~って 
まだ売っているのかなと 検索したら 楽天ではヒットせず。
どこかひとつのお店だけが 取り扱っている状態だったので 安心したのを覚えています。

それが 今日 検索してみたら けっこう売ってるところが増えてました。
発酵メーカーだけや 麹とキットになったもの いろいろあるようです。
テレビ効果ですかね


     







作り始めた当初は どうも麹のにおいや あのつぶつぶ感に慣れなくて    
このさいだからと 発酵メーカーと一緒に ミキサーも扱いやすいものに新調


     

豆乳 バナナ リンゴなんかと一緒にミキサーにかけて 飲みやすくしていました。
今では そのままのあまざけに豆乳を混ぜたものでも飲めるようになりました。
慣れ、ですかね。
でも やっぱり 何かとミキサーにかけて 飲むほうが飲みやすいですが^^; 





身体いいとは わかっててもちょっと飲みにくいあまざけ
食べやすい?飲みやすい? 方法 発見♪です。




数日前 姉から たくさんの白桃をもらったんですが
 一度にそんなには 食べきれず 
どうしようかと 悩んでいたら

 とーちゃんが  「凍らせて シャーベットにしよう 」 と提案。



白桃 凍らせたらどうなるんやろぉ。。。って 
ちょっと心配やったけど このままほおっておいても傷むだけやし
ラップにグルグルくるんで 凍らせちゃいました。

2_20180802114143007.jpg 
これなら 傷む心配なし。
傷む心配はないけど どんな感じ??








これも先日 テレビで 
バナナを凍らせて ヨーグルトとあまざけをミキサーにかけて スムージーにするのが 
夏バテに効く! なんて やっていたので 
我が家は 白桃にてスムージーを♪


凍らせた白桃 
冷凍室の中で ちょっと場所を取るので 使ってみましょう~



凍らせた白桃に水をかけると 皮がスルスルとむけます。
包丁が入るまで 少し時間を置き
小さくカットして そこにあまざけと豆乳をいれてミキサーに。

  ※時々ふたを開けて かき混ぜてやって回りやすくしてください

ミキサーが軽く回り始めたら出来上がりのサイン



白桃とあまざけのスムージー

1_2018080211414207d.jpg

イケる!!

頭がキーンと痛くなるくらいの冷たさで 
あまざけの甘さと 白桃の甘さが混ざり合ってクリーミー
おいし~~♪

これなら いろんな果物 イケルかも です


後日談 : 白桃はまるごとではなく 小さくカットしてから冷凍するのがお勧め




関連記事


Comments (8) Trackbacks (-) | 日々





 





偽痛風 膝の石灰化 

ずっと続いていた膝の痛み

以前から膝の痛みはあったんだけど
使い痛みというか
使ったときは 少し腫れて痛みもがでるんだけど  2,3日もすれば 治っていた。

そして日常的には 座っていての立ち上がり時や
歩き始め など 痛みを感じていたけど 階段など普通に上がり降りもできていた。





ところが 先日の 予選が終わってから 
その痛みが急激にひどくなって 階段の上がり降りは片足ずつでしか降りられず
(ほんと 80くらいのご老人状態だった)
正座なんてとんでもなく 坐ったり立ったりも腕の補佐がないと 立てない状態

歩くのも ぎこちなくゆっくりとしか歩けない

バレーどころか 歩くという基本的な事さえ 出来なくなるかも!
と思ってしまうくらいの痛みに 意を決して病院に行くことにしました。


今まで 病院に行くのも なかなか行けなかったんですよね
なんか変な病気だったらとか?
もうバレーをしてはいけませんだとか…言われたらどうしよ~とか
手術だとか…そんな おおきな事になったら どうしよ~っていう 怖さとで。




レントゲン 撮ってみていただいたら

軟骨が石灰化しているとのこと。
いわゆる偽痛風と言われるもの。


ステロイド剤を注射することで 1~2週間の間に痛みはひくらしい。
痛みがなくなるというので
とりあえず 両ひざに 注射を1本ずつ 打っていただく事に。



その注射の痛いことったら!

鎮痛消炎剤 張り薬 塗り薬と いろいろいただきました。
2週間後に 再診。


家に帰ってあれこれと その石灰化の事を調べてみました



発症は 60代~80代の高齢者での発症が多い
  高齢者!! だって?? と ちょっとショック

石灰化症の発作は数日 ないしそれ以上持続
 痛みはあったけどここまで痛み出したのは 急だったような??
 発作ってこと?
 
1か所から数か所の関節炎
 痛くなったことのない 踵の痛みもそれの影響?

突然出現して 自然に軽快する
 膝の痛みは慢性的にあった
 確かにここまで痛くなったのは 急に…だった

急性発作時には 間接腫脹 局所発熱 痛み 間接の動きが鈍くなる
 足の関節すべてが ぎこちなかったってのは あったかな~ 

間接リウマチと間違いやすく 腕 足の関節に慢性の痛みやこわばりが長引く事もある。

完治というのは 難しく 対症療法になってしまうとのこと。

治療により 急性発作をとめて 次の発作を予防することが可能だが
関節へのダメージを防ぐことはできない
発作のないときには 通常の変形性関節症のような病像をとるが
多くの発症者は 膝の変形と慢性的な運動痛 動作の開始時の痛みで 特徴される変形関節症に移行する

    ※病像とは? 
    読み方:びょうぞう医学用語で、ある病気を特徴づける症状などの諸性質を意味する語。
    病態と言い換えられることもある。


変形性膝関節症って?
関節の老化現象や使い過ぎなどで 関節の表面がすり減って痛みや運動障害を起こす病気。
初期には 座った姿勢から立ち上がった時 歩き始めに痛みます
この痛みは歩行に慣れると消え 疲れると再発し、休むと消えます。
病気が進むと開田インを降りる時には 痛みが増し 膝が腫れて水がたまるようになります。

とある。


まさしく今までその通りの症状!
だけど まだ 水がたまるところまではいってない


素人判断だけど たぶん わたしのは膝の使い過ぎなんかによる変形性関節症
そこに発作的に偽痛風が起こった。
この急性的な痛みが治まっても 変形関節症は残る というものか・・・

今後無理をすれば 水がたまるって事もあり得るわけで
無理は禁物 ってところ。

どんどん悪くなれば 人口骨を入れるって事にもなりかねないらしい

左手骨折の入院時  
入院していた60代~80代の女性の大半が膝を人工関節に変える手術を受けた人だった 
女性が圧倒的に多く男性の人はいなかったんですよね



先の事を考えると 怖いけど
今は 
様子見ながら 上手く付き合いながら… だね…

まだまだ歩きたいし まだまだバイクにも乗りたいものね。。




ともかくも病院に行って 自分の膝の事を知る事ができたことが 大きかったかと。
自分の状態を知ることで これから先 どう付き合っていくかを
考えることができたかと思います。



どこかに痛みが出たら やはり まず受診することが大事ですね。




関連記事


Comments (-)Trackbacks (-) | 日々