01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

中咽頭癌 通院 

今日は 病院の日でした


いつものように血液検査と 
喉に カメラを入れて 喉のようすを見せてくれるそうです。

喉は とてもきれいに治ってきているそうです。


血液のほうは 
今回は 栄養が足らないと 言われたそうです。



栄養が足らない~~?

どうもたんぱく質が足らないようです。
お肉や魚? 卵に 豆?


食べてますよ 食べてます。

それなのに 足らないって~~?


どういうこっちゃ?


まぁ でも血液検査の結果ですから
どんどんたんぱく質をこれ以上に採るようにさせなければ…・



病院で待っている間に 入院していた病棟に立ち寄ったそうです。
お世話になった看護師さんたちが みんな出てきてくださって
顔色が いいね~って 安心してくださるそうです。


今回は 病棟でお世話になった先生とも出会えたそうです。
なんだか雰囲気が変わっていてわからなかったと 言われたそうです。

それもそうだよね
退院時は 顔色も悪くて 眼も死んでたものね…


元気な様子を 喜んでくれてよかったね










 





Posted on 2017/12/04 Mon. 00:00 [edit]

category: 中咽頭癌

TB: --    CM: 2





04

中咽頭癌 ‐ 通院   

10月4日 通院。

血液検査


喉もとてもきれいに治ってきているし 順調だとの事。

今までは喉もカサカサ状態だったのが
ツヤツヤと 潤ってきているそうです。

唾液も少しずつ出始めているとのことでした。


ただ 白血球の数値がが治療をするほどではないけれど 低いので
風邪をひかないよう 言われたそうです。

その数値 退院当初から低かっただろうに
なぜに今になって?
もっと早く教えてよぉ~って いう感じです。

これから 寒くなって風邪のシーズンに入ってくるからかもしれませんね。

白血球が少ないという事は 細菌に対する抵抗力が落ちるという事


家族も 手洗いうがい 気を付けねば です。



周囲の皆さんにも心配かけた 今回の大病
出会った人に言われるそうです


「顔色いいね~~」


とーちゃん 喜んでいます。
顔色がいいのは 元気な証拠みたいなもんですから。



「ガン」と聞いて 人が受ける印象というのは 
やはり 顔色が悪かったりだとか 痩せていたりだとか でしょうか

私もそんな印象を持っていました。




癌と診断された当初は
「ガン患者」もしくは 「ガン患者の家族」みたいなもので
ひとくくりにされたような 隔離といえば変ですが 一種切り離された 皆とは違う 浮き上がった存在 
そんな感じに思ってしまっていました。



今は そんなことみじんも思っていませんが
とーちゃんがこの病気になって 得たものもたくさんあるので
病気に感謝…する部分もたくさんあります。



ともかくも ガンに治療後 5年寛解といわれるようですが
再発2年というのが  多いらしいです。

まずは 2年  目指して闘っていきます。













 





Posted on 2017/10/04 Wed. 11:19 [edit]

category: 中咽頭癌

TB: --    CM: 0





04

中咽頭癌 ⑤  1週目 16日~22日 

これから 35回 土曜 日曜を除き 毎日の放射線の照射となる。





抗がん剤投与 生理食塩水 利尿剤 吐き気止めなどを 順番に点滴で投与
点滴を打っている間は 一日に約1リットルから2リットルの水を飲めとのこと
抗がん剤を尿に出してしまわないと 腎臓がやられるらしい

尿も毎回 量を図って記入しなくてはならないそうだ



一日目飲んでいるようで あまり飲んでなかったみたいで
もっと飲むように促される
抗がん剤投与とともに 吐き気がやってきたようで
食べられなくなる



それでも食べなければ と無理に押し込んでいるようだけど
なかなか難しいようだ


孫に勧められ 焼き芋 ドーナツ ポテトなどを口にする。
孫の力は偉大なり



免疫力アップに「あまざけ」がいいと娘が検索

魔法瓶 炊飯器で作ることができそうなんだけど
温度管理が難しそうで
続けるには 楽に作れるほうがいいと 発酵メーカーを購入


なんだか 巷で流行っているようで どこも売り切れ
某オークションサイトで 定価値段だけど出ていたので 即購入

IMG_5066.jpg

思っていたより 軽く 思っていたより 小さめ
場所も取らないのでいいかも。

IMG_5067.jpg

塩麹 にんにく麹なんかも作れそう。








週末 外泊許可
とはいえ 食べない主人に何を食べさせたらいいんだろうか…



家に帰った日の 夜ご飯 
頑張って食べるも 食は進まず
見ているこっちまで 食欲はおちてしまう。。


病院で 夜 なかなか寝れなかったようだ
家で少しは寝れるといいんだけど


家にも加湿器 そして吸入器が必要と 仕事部屋用 居間用 2台
娘がプレゼントしてくれた。





1月21日   


今日は 娘1号孫が埼玉に戻る日
京都駅まで 主人が運転して 送っていく


この一か月でまた成長した孫
新幹線の窓から しっかり手を振って 別れた


さみしくなる。。


駅の構内で 見つけた手作りサンドイッチ購入
車の中で 口にすると おいしいと言って2キレばかり食べてくれた


夜は 昨夜の残りのおでんと 
さっぱりしたものがいいかと思って キュウリ巻きや 納豆巻き 
そして 白菜の漬物 お味噌汁


少しは食べてくれた




夜も 寝れたよう…
よかった



1月22日(日)

朝 茶粥を炊く   2杯と お漬物 卵 
お昼は 野菜たっぷりのラーメンとおにぎり2個
夜は コロッケと餃子3つ

よく食べてくれたと思う

吐き気止め なんだか ボーっとするというので やめたのがよかったのかも




少し気分も楽なよう
1週間に 1日でも楽な日があれば また頑張れる

















 





Posted on 2017/09/04 Mon. 22:04 [edit]

category: 中咽頭癌

TB: --    CM: --





04

中咽頭癌 ④     入院 

1月16日 入院日


朝からバタバタ
10時までには 病院に行かなくてはならない
孫のごはん みんなのごはん  あっという間に時間が来る



今日は ちょうど2号も休みになっていたらしく 一緒に行くという。

孫と1号は 家で待っているかと思いきや これまた一緒に行くという。
まぁ 孫に納得させるには つれて行くのが一番かもしれない。

今まで何をするにも家族で動いてきた家らしいといえば家らしいか。。



軽に 大人4人子供一人 そして入院の荷物を詰め込んで。





病院で受付をすまし 案内を待つ。

1_20170202211401013.jpg

部屋は 4人部屋 窓側



とても明るくて 一人のスペースがゆったりとしている。
窓側っていうだけでも 気持ちが明るくなる。


ちょうどお向かいの人も 今日入院されたよう。



主人はPCを持ち込んで できる限り仕事をするという。
何かすることがあるほうがいいかも。


男の人が入院 しかも長期となると仕事のことが本当に大変


特にうちの場合 自営であるため

働けない = 収入がなくなる
即 生活に響いてくる。


特に 手を付けていた仕事等
入院が決まってから ほんとに主人は大変だった



幸いなことに 生命保険を 去年の今頃 ちょうど見直し
生活習慣病に重きをおいた保険に入りなおしていた。
この保険のおかげで 心配なく 治療を受けることができた。

一日1万円の入院給付金にプラスされて
「入院一時金」というのも出るそうなので 本当に助かる。



部屋は 4階
小さな子供は 感染等の心配もあるので 病室には入れないことになっていて 
デイルームという 広い談話室で待つように言われた。


部屋に入った 主人は 早速 病院着に着替え
私は荷物を片付ける。

病院は家から 20分程度
近いといえば近いので助かる



ある程度片付けて 孫が待つデイルームへ

病院着を着たじぃじを不思議な顔で見る孫


病院から出る時も 
「じぃじ いなくなっちゃったね」
と さみしそうな声で 小さく言う孫。


それっきり その日は じぃじのことは言わなかった孫
何かいつもとは違う 非日常的なものを感じ取っていたんでしょうか




その日主人は 早速第一回目の放射線治療を 受けました。
















 





Posted on 2017/09/01 Fri. 21:30 [edit]

category: 中咽頭癌

TB: --    CM: 0





01

中咽頭癌  ‐ 通院 PET検査 

少し涼しくなったかと思うと また 暑さがぶり返してきたこの頃
あちこち ピンポイントで豪雨が発生したりと 
大変なことの多い今日この頃

この蒸し暑さも手伝い 
この夏の暑さの疲れも そろそろと出る頃です。
体調管理に気を付けて お過ごしくださいね





この写真は 母の日に 娘1号からもらったアジサイ 
6月の初めに 大きな綺麗な花を咲かせて我が家へ やってきました。

6月終わりにはすっかりと花も枯れたので 早々と 花を鋏にて落としたら…




8月また 花を つけ始めたのです

IMG_2953.jpg

1年に2度の花を咲かす紫陽花・・

こんなこともあるのですね。






先日 主人が受けたPET検査の結果が出ました。







異常なし
 




ひと安心。。




ただ ガンは 今 ない と言っても 今後再発する危険性を秘めています。
寛解5年といわれているそうですが
特にこの2年が重要なのだそうです。
2年の間は 1か月ごと2ヶ月ごとの診察要観察が必要という事です

2年を過ぎれば 少しずつ 診察の期間も開いていくようです。

少しずつ少しずつ…
体の免疫力を高めつつ 運動もし…
前に進んでいくしかないですね。



また これからが 闘い。です。










 





Posted on 2017/08/23 Wed. 18:12 [edit]

category: 中咽頭癌

TB: --    CM: --





23