FC2ブログ
TOPドライブ ≫ 福知山 1泊忘年会

福知山 1泊忘年会



12月 16日~17日


いつもの元バレー部&現役の面々5人での 忘年会




今年は ちょっと足を伸ばして 福知山まで遠征

そんな店なら 大阪にもあるのに 
なんでわざわざ福知山までいくのかと申しますと
美味しいお酒を飲ましてくれて
活きのいい刺身をだしてくれる居酒屋があるとかで
プラス
チョットした旅気分を味わいたいという 
ただそれだけのため。







メンバーの一人が 車を出してくれ
16日の夕方に出発。



そして 午後6時には
福知山の駅のそばのホテルにチェックイン


a2_20171227153834831.jpg


荷物を部屋に ほおりこみ
10分歩いて 目的の居酒屋へ





ブリしゃぶから はじまりまして
美味しい刺身に 卵焼き 茶碗蒸し

a1_20171227153833b8d.jpg

店主が集められた各地の美味しいお酒をいただきながら
出される料理を残らず平らげて 食うわ飲むわ




わいのわいのとお開きしたのは 午前二時





寒い中またホテル歩いてもどって ベッドに倒れこみ



次の日の 少しゆっくり目に出発。



まずは 福知山城を見学

a3_20171227153836b9e.jpg

この福知山城 基礎を作ったのは 明智光秀とのこと

a4_20171227153838359.jpg

小さいながらも なかなか見ごたえのあるお城でした。

a5_20171227153839363.jpg
石垣は 野面積と呼ばれる積み方で 
たくさんの五輪塔や宝篋印塔が転用石として 
使われているのが特徴らしい








お城の中に 展示されていた福知山市の地図
古墳が ほんとにたくさんあることにびっくり
福知山盆地には、1,000基を超える古墳群があるらしかった

その古墳群から 出土された 土器や石矢じりなどもお城の中にたくさん展示されていた












とても寒い日で 向こうの山は 雪模様

a6_2017122715385073c.jpg



福知山市内もちらちらと 雪が舞っていました。






福知山城の後は 甘いもの
a7_20171227153851828.jpg


有名らしい 音衛門さんへ
a8_20171227153853b29.jpg
 25000円もする オーダーメイド栗のテリーヌに びっくり仰天



私たちは ちょこっとおみゃげに 400円程度のお品をお土産に買って。







お昼は ハンバーグステーキのお店でお肉と
湧き水珈琲を美味しくていただいて。

a9_2017122715385470c.jpg


帰りは 京都縦貫道から SAに寄りながら 
プチ旅行を 大いに楽しみ 各々家まで送り届けていただきました。






喜びも苦しみもコートの中で 一緒に分かちあったかけがえのない友人達
また 来年もよろしく







Comments (-)Trackbacks (-) | ドライブ